METAL SURFACE TREATMENT金属表面処理装置

化成処理装置

ワークの金属表面に対してメッキ処理や化成処理などを行う装置を装置です。

 

板状の金属以外に、ロール状の薄膜金属に対して表面処理を行うことも可能です。大小様々なワーク、使用薬品に合わせ、お客様のニーズに合った装置を提案します。

化成装置

化成装置

more

ロール状金属処理装置

ロール状金属
処理装置

more

 

化成装置

特徴

バッチ方式にて金属表面に被膜を形成する装置です。化成処理を行う事で金属表面の腐食防止効果や塗料の密着性向上効果が期待できます。

 

ワークの材質やサイズ、処理方法、使用する薬剤に適した設計をいたします。

納入装置スペック例

項目
製作実績
ワーク厚み、ワークサイズ
打合せにより決定
ワーク材質
金属
主となる薬品
各種処理液
対応温度
~65℃
標準納期
2ヶ月
安全対策
各所インターロック
運転方法
手動運転
制御方法
リレー制御
規格
JIS規格
 

ロール状金属処理装置

特徴

ロール状の金属薄膜に対してレジスト塗布・エッチング・現像・剥離処理を行います。

ロール状のワークを処理することで段取り替えの回数削減による効率アップが期待できます。

 

ワークの材質やサイズ、処理方法、使用する薬剤に適した設計をいたします。

納入装置スペック例

項目
製作実績
ワーク厚み、ワークサイズ
幅550mm 厚み1.0mm
処理内容
脱脂、現像、エッチング、剥離、洗浄、乾燥
ワーク材質
ロール状の金属薄膜(銅、ステンレス、42アロイ)
主となる薬品
各種処理液
標準納期
4ヶ月
安全対策
各所インターロック
運転方法
自動運転
制御方法
PLC制御
規格
JIS規格

お問合せは下記よりお願いいたします。

TEL:072-770-1811

営業時間 8:30~17:15

お問合せフォーム

お急ぎの方はこちら
よくある質問
お問い合わせ
PAGETOP
Copyright © 株式会社NSCエンジニアリング All Rights Reserved.